トップページ >  レチノール化粧品一覧 >  モイストゲルプラス

リ・ダーマラボ モイストゲルプラスのレチノールについて

リ・ダーマラボ モイストゲルプラスには純粋レチノールではなく「パルミチン酸レチノール」が配合されています。この商品はレチノールがメインというよりはレチノールを含めた4つのエイジングケア成分で総合的なケアができる用になっています。

シワ・たるみのケアに最適な「パルミチン酸レチノール」、年齢肌をストップさせる「コエンザイムQ10」、毛穴・シミ・くすみをケアしてくれる「WビタミンC」、抗酸化作用が期待できる「グリシン亜鉛」の4つのエイジングケア成分です。
金額 4,800円
容量 100g
機能 化粧水/乳液/美容液/クリーム

リ・ダーマラボ モイストゲルプラスのここに注目!

3種類のヒアルロン酸を配合

分子の大きさが異なるヒアルロン酸を3種類配合しています。分子の大きいヒアルロン酸が肌表面を覆うことで、水分の蒸発を防いでくれます。そして、スーパーヒアルロン酸が角質層をうるおいで満たし、水分を保持してくれます。さらに、低分子ヒアルロン酸が角質送信部に浸透し、内側から保湿してくれます。

19種類のアミノ酸を配合

肌に元々存在する天然保湿成分「MNF」は主成分がアミノ酸です。そのアミノ酸を19種類配合することで、角質細胞そのものをダイレクトに保湿することができます。元々存在するアミノ酸を補給することで、水分保持力を高めることができます。

天然ナノセラミド

角質層に存在するアミノ酸を包み込むように、角質感を繋ぐ役割をもつセラミド。モイストゲルプラスでは人のセラミドに近い構造をした馬由来のセラミドを配合しています。しかも、ナノ化・リポソーム化することで、浸透力を高めているので、角層の隅々までセラミドを送り届けることができます。